カリビアンコム(カリビアンドットコム)【白瀬ゆきほ】無修正AV紹介

女優名白瀬ゆきほ
生年月日1999年04月30日
出身地東京都
血液型A型
身長149cm
スリーサイズB90(F)-W60-H90
別名ゆきほ、あゆみん、ひょう

今回の記事ではロリ系AV女優の「白瀬ゆきほ」を紹介していきます!

低身長巨乳ロリとアダルト業界にて一定数存在するタイプの女優ですが、白瀬ゆきほは全く有名ではなく隠れまくっています。カリビアンコムの愛好家か、かなりのAVマニアでもない限りはそうそう知っている人はいないのではないでしょうか。

カリビアンコムではそれなりの本数の無修正AVに出演しているので、この記事を機会に是非一度作品に目を通してみては如何でしょうか?

カリビアンコム【白瀬ゆきほ】とは

「白瀬ゆきほ」は2019年8月に、シロウトTVからの作品でデビューしました。シロウトTVと言えばあの天下のプレステージが制作する、本物の素人の初撮りにこだわったというアダルトビデオレーベルですね。生年月日から逆算すると20歳でのAVデビューという事になります。

一応は成人していますが、小柄な体系と顔立ちの幼さからロリ度は全開、そしてやはりたっぷりしたFカップおっぱいが魅力ですが、それに伴ってややぼっちゃり気味な感じです。ざっと特徴を並べると、身長149センチの童顔でムチムチのミニロリ系AV女優と言えます。

デビュー時のレビューでは顔立ちの可愛さが絶賛されていて、ユーザーからはかなりの高評価を得ており、次回作への期待も寄せられていました。

2021年2月のリリース作品にてアナル解禁

デビューしてからゆったり作品をリリースし続けていましたが、企画物に毛が生えたような目立たない作品ばかりになっています。

そんな中2021年2月にリリースされた「本格的に有名なセクシー女優になりたくて…アナルデビュー!白瀬ゆきほ」ではアナル浣腸にアナル拡張とアナルをメインにした内容でアナルプライデビューを果たして、一際輝く作品んをリリースしました。

イマイチ注目が集まらない作品ばかりだったので、ここに来て一気にハード路線へと舵を切った感じを受けました。

2022年4月カリビアンコムより無修正デビュー

そして来る2022年4月、いよいよカリビアンコムから無修正デビューとなりました。翌月には一本道からも無修正作品を配信開始して、カリビアンコムと一本道とそして数は少ないですがHEYZOとも同時進行で無修正AV業界の道を歩み始めます。

作品数はやはり最大手と言われるカリビアンコムが最も多く、知名度の関係かメインでの活動がこちらにしている模様。ただ一本道からの作品もクオリティは負けておらず、視聴価値はそれぞれ高いと思われます。

白瀬ゆきほのその他の活動について

無修正作品への出演を初めてから定期的な作品リリースが続いている白瀬ゆきほですが、それまではあまりAV出演は積極的に行ってこなかった印象です。なのでダブルワークで他になにか活動していたかと思い調べてみたのですが、主なものは見つかりませんでした。

特に風俗業界などは怪しかったのですが、残念ながら情報は見つからず。こちらについては今後に期待と言った所です。

せいぜいAV以外の活動で見つかったのは、撮影会を単発で開いた事があるくらいでした。これも2020年のことでその後は一切なかったようなので、運良く参加できた人は非常に貴重な体験をしたことになりますね。

カリビアンコム【白瀬ゆきほ】無修正AV紹介

白瀬ゆきほはカリビアンコムのみではなく、作品数こそ劣りますが一本道やHEYZOからも無修正AVをリリースしています。

そちらについては作品一覧ページのリンク先を設置しておきますので、気になる方はこちらも是非ご覧下さい。

カリビアンコムからの作品については下記より一作一作紹介してまいります。

⇒ 一本道の白瀬ゆきほ作品一覧

⇒ HEYZOの白瀬ゆきほ作品一覧

家族に悟られてはいけない ~あざと可愛い娘のクラスメートの発育が良すぎて~

白瀬ゆきほの無修正初作品となるこちら「家族に悟られてはいけない ~あざと可愛い娘のクラスメートの発育が良すぎて~」ですが、初作品にも関わらず強気のオリジナルタイトルとなっています。

娘の友達という設定の白瀬ゆきほ、変態オヤジに制服姿のそのままに犯されてしまいます。ルックスの為かすごい制服が似合うのですが、めちゃくちゃパツパツなのはワンサイズわざと小さいものを着ているのかもしれません。

むっちりと言えばいいのかぽっちゃりと言うべきなのか微妙な所ですが、初作品となる本作、ユーザー評価はなかなか高くなっており、平均は星5のマックスを獲得しています。

マンコ図鑑 白瀬ゆきほ

マンコ図鑑の出演を2作目に持ってくるのは近年のカリビアンコムの傾向ですね。せっかく無修正デビューしたのだから、まずはマンコをじっくりと見てもらいというのは制作側の配慮なのでしょうか。

白瀬ゆきほのマンコはある意味本人の雰囲気にあった小さめでただしなかなかに肉厚。自分でクリトリスの皮を向いて見せたり、極太のバイブを挿入してどうマンコが広がるのか見せたりと男にとって気になる所をうまく突いてきてくれてますね。

この作品は今までに無かったビデオスコープでの膣観察を取り入れていて、さらなるマンコ図鑑の可能性へと挑戦している意欲作でもあります。まず必見と言える出来ですので見逃しは厳禁。

アナル痴女 ~アナニーでブーストする大量潮吹ガバガバロリ娘~

かつて新たなAV女優としての可能性を広げる為に挑戦したアナルプレイ。白瀬ゆきほの数少ない判明しているヒストリーですが、その経験を活かしたアナル物もカリビアンコムから発表。

今作では髪をツインテールにそれぞれまとめ、よりロリなキャラクターにあった出で立ちで勝負。これでいて内容はアナル特化なのだから、ギャップを強く狙っているのがよくわかりますね。

アナルを丹念に弄るアナニーを存分に披露した後は勃起チンポを容赦なくズブリ!もちろんマンコの方も放っておかずに交互の挿入はなんとも迫力満点です。今回は膣内射精で幕でしたが、アナル中出しも今後見てみたいですね。

アナル図鑑 白瀬ゆきほ

そしてアナル図鑑をリリースの白瀬ゆきほです。ここで自身のアイデンティティを確立したかのように思えますね。つまりは白瀬ゆきほと言えばアナルプレイにアナルファック。

前作でチンポをガッポリくわえ込んで見せたアナルの細部を今作にてしっかりと映像に捉えて行きます。

これも間違いなく必見の内容なのですが、ユーザーレビューが無駄に心配しているコメントが多くてちょっと笑えます。確かにアナルを専科とするには若すぎるのですが、若い時期でのアナルプレイはこれはこれで価値があるのではないでしょうか。

W不倫 ~近所の男と抑えられない性欲を満たすオッパイ妻~

ロリ系で売ってきた白瀬ゆきほの敢えての人妻不倫作品。相変わらずの肉弾ボディはなかなかのド迫力、なんだかよりポッチャリしてきたように見えるので、そろそろデブ専AV女優への道へ片足を踏み出している感じ。

内容的にはかなりチープですが、そこはAVなので珍しくはありません。ストーリーは元よりあって無いようなもの、肝心かなめはやはりセックスシーンです。

なかなか熱の入ったリアルな描写は見応え有りと見ます。アナル物が続いていたので注目されて無かったですが、もう一つの売りの豊満なおっぱいもここにきてスポットを当てられているように思えました。

One more time, One more fuck ~撮影直後でも余裕な白瀬ゆきほにもうひとハメお願いしてみた~

撮影後のAV女優を突撃するOne more time, One more fuckシリーズ。いかにも押しに弱そうな白瀬ゆきほがターゲットにされたらハメはもう確立されているようなものですね。

シャワー中で逃げ場を塞いでしまっている状況での交渉もなかなかにひどい笑ただ中出しでは無かったのはちょっと頂けないですね。無論これはシチュエーションがリアルであるが証明ともなりそうなのですが。

それにしてもジジイ男優とのギャップがスゴいです、若くて可愛い少女のような風貌の白瀬ゆきほがより可憐に見えるので、この起用はありですね。背徳感も感じられて実にナイスです。

友達が不在の間に、友達のママに童貞を奪われた僕

友達のママという配役ですが、白瀬ゆきほのルックスだとなかなか無理があります。もっともリアリティに目をつぶるならこのシチュエーションもなかなかに有りです。

男優がショタ設定という風に脳内補完できるなら、この状況はかなり胸アツ。過ぎ去りし子供時代を思い返して男優に自己投影したならもう興奮度合いは凄いことになるでしょう。

ムチムチプリンな可愛いママの痴態を見せつけられたらどんなに幼かろうが男として覚醒は間違いなし。潮吹きまくりで中出しのセックス。こんな初体験を送りたかったと思うのは男なら実に自然なことです。

カリビアンコム(カリビアンドットコム)【白瀬ゆきほ】無修正AV紹介まとめ

カリビアンコムで活躍するAV女優のひとり「白瀬ゆきほ」についてできるだけ掘り下げて紹介しました。

情報がとても少ない女優なのですが、配信されている無修正の作品はなかなかに良質なものが揃っていましたね。

2023年現在も定期的に新作を発表しているので、今後も様々な作品を見ることができるでしょう。若い割にプレイもハード寄りなので、コアなAVファンにもオススメの女優です。

その他の人気女優についての参考記事はコチラから ➡ カリビアンコム(カリビアンドットコム)無料サンプル動画